こんにちは!Ayakaです♪

秋の風が気持ちの良い日ですね。

先日、学生時代の恩師に素敵なお話を

聞いたので、皆さんにもおすそわけ。

 

『言霊の幸ふ国(コトダマノサキワウクニ)』

 

って、ご存知ですか?

実はこれ、日本のこと。

 

我が国日本は古来より『言霊の幸ふ国』

とされてきました。

 

『言葉の力が幸福をもたらす国』

という意味で、万葉集の頃から

広く認識されてきた思想のようです。

 

”言霊”はなんとなく聞いたことが

ありましたが、日本をこんな風に

表すなんて、知りませんでした。

 

良いことを言うと良いことが起こり、

悪いことを言うと悪いことが起こる、

”言霊”ってそんなイメージ。

 

そんな単純なことではないけれど

でも、大事にしたいのが言葉。

 

”言霊”とは”言魂”とも書き、

言葉に宿る神秘的な力のこと。

アニミズム信仰の考え方が元のようです。

 

全ての言葉に想い(魂)を込めて、

話せていますか?

 

心に響く言葉ってありますよね。

きっと、心がこもっている言葉だからこそ

心に響くはず。

 

”ありがとう”も”ごめんなさい”も

”いただきます”も全て意味があります。

想いがなければ、ただの平仮名の羅列。

 

前向きに、やりたいこと、望む未来、

感謝の気持ち・・・

素直になることは少し怖いことだけど

言葉にのせて、伝えていきたい。

 

言霊の幸ふ国、日本に生まれたからこそ

大事にしていきたいですね。

 

++++++++++++++++++++

 

『言霊の幸ふ国=日本』という考え方を

毎日に”ちょいたす”したい!と思った方は

ぜひいいね!をお願いします★
https://www.facebook.com/choitas