“何のために生まれて 何をして生きるのか

答えられないなんて そんなのは嫌だ

 

アンパンマンの原作者、やなせたかしさんが

10月13日、この世を去ってしまいました。

 

小さなお子様から大人まで、日本だけでなく

世界でも愛されているアンパンマン。

 

「正義」とは何か、というインタビューの中で

やなせたかしさんが答えていたことが

とても印象に残っています。

 

”正義って相手を倒すことじゃないんですよ。

アンパンマンもバイキンマンを

殺したりしないでしょ。

だってバイキンマンはバイキンマンなりの

正義を持っているかも知れないから。”

 

アンパンマンには、本当にたくさんの

メッセージが詰まっています。

改めて見直したいアニメの一つですね。

 

さて、冒頭のアンパンマンマーチの歌詞。

 

“何のために生まれて 何をして生きるのか

答えられないなんて そんなのは嫌だ”

 

これは「ちょいたす」の一つのテーマ

でもあります。

 

「ちょいたす」には毎日に”何か”を

「ちょっとだけプラス」することで

「Choiceをプラス」するという

意味が込められています。

 

人生を変えるために

生まれ変わるのではなく、

今まで生きてきた人生を認めてあげること、

そして日常にちょっとだけキッカケを

プラスすること、そんな風にして

 

誰もが

”何のために生まれて 何をして生きるのか”

答えられる世の中にしていきたい。

 

皆さんの得意なこと、好きなこと

たくさんのパワーで面白い世の中を

つくっていきましょう!

 

やなせたかし先生

本当に今までありがとうございました。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。